米軍式睡眠法よりおすすめ 10分以内に寝落ちするアリス式睡眠法

2019年4月17日

夜空で寝ている女の子

米軍式睡眠法もいいけれど他にもいい睡眠法があったら試してみたいと思っている方も多いと思います。

私も寝つきはいい方ではなく夜眠れないことがありますので、色々な睡眠法を試して自分に合ったものを見つけていきたいと思っています。

今回ご紹介するのはアリス式睡眠法というもので、Twitterで10分以内に寝落ちできると話題になったものです。

手順

あぐらをかく

布団の上にあぐらをかいて座り、これ以降は体を一切動かさないようにします。

目を閉じる

目を閉じて眠っているときのように呼吸をゆっくりにします。

何も考えない

重要な部分です。

何も考えないようにします。

ずっと何も考えないでいようとしても無意識に何らかの映像が浮んできています。

浮んでこない場合は一瞬だけ何かのキャラクターを思い浮かべます。

浮んだ映像を見続ける

浮んできた映像を何も考えず無意識にただ見続けます。

意識が戻ったら布団に入る

フッと「一瞬寝てた?」という状態が来たらゆっくり布団に入ります。

繰り返し

布団に横になった状態で最初から繰り返します。

慣れてくると最初から横になった状態でもうまく寝付けるようになるようです。

まとめ

考案者の方はこれで10年以上も寝付けない日がないということで、効果は実証済みです。

米軍式睡眠法と違ってアリス式睡眠法は国産なので日本人に合っている気がします。

睡眠法は自分にあったものを見つけて自分用に改良していくのがベストなのかもしれません。

アリス式睡眠法も簡単に出来そうですので、私も取り入れて米軍式睡眠法とどちらが自分に合っているのか日々の睡眠で実験していこうと思います。

まだ試したことのない方はアリス式睡眠法をお試し下さい。

また新しい睡眠法が見つかりましたらブログで紹介していこうと思います。

それではよい睡眠を!