マナブログの学さんに学ぶ

2019年4月17日

ノートパソコンで作業

ゲシュタルト崩壊を起こしそうな記事のタイトルでごめんなさい。ブログを始めてから知ったんですがブログ界で有名なマナブさんという方がいます。

→マナブログ

→マナブ | YouTube

→マナブ@バンコク (@manabubannai) | Twitter

このマナブさんという方は現在月に300万稼いでいるブロガーなんですが、その手順や知識を惜しげもなく公開されております。

記事を読んだり最近ではYouTubeもされているので動画をみると大変勉強になる事ばかりで自分の未熟さを痛感するばかりです。

マナブさんの略歴について

本名は坂内 学(ばんない まなぶ)だそうです。

新卒でフィリピンのセブ島に就職した後、11か月で退職しフリーランスになり、そして起業するも失敗して現在はバンコク在住のフリーランスをされていて、月に300万程稼いでいるようです。

簡単に書きましたがこれだけでも普通の人とは違った人生を送っている凄い方だと思います。

さらに月300万の稼ぎでは止まらずに最近でもYouTubeやノマドワーカーの出会い系サイト等、色々な事に挑戦されているようです。

マナブさんの言いたいこと

マナブさんのブログや動画を見ると以下のような事を繰り返し言っておられます。

  • 楽に稼ぐ方法はない
  • ブログはすぐに成果はでないし、続けないと成果につながらない
  • 最初のうちはとにかく記事を書くこと

SEO対策やキーワードの選び方などの重要性も語っておられますが、記事を書かなければ始まらないということですね。

とにかく最初のうちは記事を書くのを頑張るしかないようです。

マナブさんの生活

月収300万を稼いでバンコクでの月の生活費は5万ほどだそうです。早くお金持ちになる方法としてマナブさんが力説されていました。説得力ありますね。

一日のスケジュールは以下のような感じだそうです。

9時起床してニュースを読む
10時朝食をとりブログを書く
13時昼食をとり読書
14時ジム、そして音声で読書
16時シャワー、そしてフリーな時間
18時YouTubeの動画撮影

見る限りメリハリがしっかりしていて自己管理ができる方のようで羨ましいです。私もブログを書き続けるために生活も見直そうかなと思います。

マナブさんに学ぶこと

やはりブログを書き続けて新しいことにも勉強しつつ挑戦していくその姿勢だと思います。成功した今でも自分にルールを課してブログを書き続けておられるようで、その姿勢は私のような駆け出しは特に見習っていきたい部分です。

なかなか普通の人間だと成功したら勉強しなくなりそうですし、新しいことにも挑戦しなくなりそうですがマナブさんは全然そういうことはないようです。

生活レベルを上げない生き方も共感できます。収入が増えると成金っぽい生活になる人が多いなか、最小限の生活で充実した毎日を送っているので、もし間違って成功したら見習いたいと思います。

完全に自分への言い聞かせの記事として書いてみました。すみません。