高カロリーな食べ物は何?

2019年4月17日

カロリーの高そうな食べ物の前でナイフとフォークを振り上げている男性の絵

一般的に日常食べるような食べ物の中で高カロリーな食べ物を調べてみました。

太りたい人はこれらのものを積極的に食べるようにして、痩せたい人は意識して避けるようにすれば効果的かもしれません。

高カロリーな食べ物はあまり食事にお金をかけたくない人にとっては、値段に対するカロリーの割合が高いカロリーパフォーマンスを求めている人にもオススメできるかもしれません。

ただし毎日同じものを食べ続けると健康に影響が出てくるかと思いますので、ほどほどにしておきましょう!

カツカレーやカツ丼

カツ丼の絵

糖質と脂質のコラボレーションによる高カロリーを実現。カツカレーならチーズをトッピングすればさらに効果的です。ごはん+揚げ物で代用可能。

カルボナーラ

カルボナーラの絵

パスタと生クリーム、チーズの共演で高カロリー。お手軽さやカロリーパフォーマンスを考慮すればこちらの方がカツカレーやカツ丼よりも優れているかもしれません。

ピザ

ピザの絵

今や高カロリーの代名詞とも言える存在。実績から実力は十分です。もはや何も説明はいらないでしょう。

ラーメン

ラーメンの絵

こちらもピザと双璧をなす存在であり実力は言うまでもないでしょう。ただ肝臓破壊兵器ということも忘れてはいけません。

ピーナッツ

ピーナッツの絵

意外かもしれませんが高カロリーな隠れた実力の持ち主。栄養価も高いので1粒で2度おいしい食べ物。オススメです。

白米、麺類、揚げ物、パン、スイーツなど

これらの食品は基本的に高カロリーな食べ物ですので白米+唐揚げやうどん+天ぷらなどの組み合わせ次第でとてつもないパワーを発揮できる可能性を秘めています。気分で組み合わせを変えれば飽きずに続けられる潜在力があります。

最後に

いかがでしたでしょうか?基本的に糖質+脂質の食べ物は高カロリーでおいしいものが多いですので油断しているとあっという間に体重が増えていきます。上記に挙げた食べ物が高カロリーであると意識しながら生活するだけでも、食生活をコントロールすることができるようになるかもしれません。