【Linux】Debianのバージョン確認方法とコードネーム対応表

Linuxの主要ディストリビューションの一つであるDebianでは、メジャーバージョンごとにコードネームで呼ぶことが多いと思います。

Debianのバージョン確認方法とメジャーバージョンに対するコードネーム対応表を書いていきます。

Debianのバージョン確認方法

ファイルでバージョン確認

/etc/debian_versionからDebianのバージョンを確認することができます。

$ cat /etc/debian_version 8.11

/etc/issueからでも確認できます。

$ cat /etc/issue Debian GNU/Linux 8 \n \l

コマンドでバージョン確認

lsb_releaseコマンドを-aオプション付きで実行するとDebianバージョンを表示してくれます。

$ lsb_release -a No LSB modules are available. Distributor ID: Debian Description: Debian GNU/Linux 8.11 (jessie) Release: 8.11 Codename: jessie

lsb_releaseコマンドが無い場合はaptコマンドでlsb-releaseパッケージをインストールして下さい。

$ apt search lsb-release Sorting... Done Full Text Search... Done liblinux-distribution-perl/oldoldstable 0.21-1 all module for detecting the running Linux distribution lsb-release/oldoldstable,now 4.1+Debian13+nmu1 all [installed,automatic] Linux Standard Base version reporting utility # apt install lsb-release

※上記はパッケージの存在をapt search lsb-releaseで検索して確認していますが、パッケージのインストール自体はapt install lsb-releaseコマンドだけでOKです。

Debianのコードネーム対応表

サポートの切れていない現行バージョン以降のDebianコードネーム対応表を書いておきます。

ちなみにDebianのコードネームはトイ・ストーリーのキャラクターから付けられています。

バージョンコードネーム読み
8.0jessieジェシー
9.0stretchストレッチ
10.0busterバスター
11.0bullseyeブルズアイ

※コードネームのリンクからDebinaリリース情報ページへ飛べます。

※読みのリンクからトイ・ストーリーの対象キャラクターのGoogle画像検索結果へ飛べます。