postfixのメールアドレスのエイリアスを追加する方法

postfixでメールサーバを運用していて配送されるリアルアカウントは同一の別なメールアドレス(エイリアス)がすぐに欲しい時があります。

SNSの複数アカウント登録などに便利なメールアドレスのエイリアスを追加する方法を書いていきます。

・まずは/etc/aliasesファイルを編集します

# 追加例 hoge-sns-1: username hoge-sns-2: username

このようにエイリアスと配送先ユーザを追加していきます。

上記の例ではhoge-sns-1@とhoge-sns-2@宛てのメールはusernameアカウントに配送されるようになります。

余談ですがroot宛てのメールを個人アカウントで受け取りたい場合も以下のように書くことができます。

# root宛てをusernameに配送 root: username

・次にpostfixのdbファイルを更新します

/etc/aliasesファイルを編集しただけでは内容がpostfixに反映されません。

newaliasesコマンドを実行してpostfixが参照しているdbファイルを更新してあげます。

# newaliases

コマンド実行後は追加したエイリアスのメールアドレス宛にスマホや会社などの外部のメール送信環境からメールを送ってみて受信できるか確認してみて下さい。